CANDAR'17 企業団体展示募集

11月19-22日に青森で開催されるCANDARの企業団体展示・スポンサーを募集します

This web page is for Invitation to Corporate Exhibition and Sponsorship for CANDAR'17. We are very sorry that information in English is not available. If you are interested in Corporate Exihibition and/or Sponsorhsip, please write to organizer17@is-candar.org by September 20.

企業団体展示募集

企業,団体,研究組織などの研究成果の紹介や研究のための機器、ツール、ソフトウェア、サービス等の展示を募集します。

展示要領

  • 展示期間は11月20日午前~22日午後です。
  • 3人掛けのテーブル1台と椅子を用意します。
  • ボードが必要な場合は別途実費で承ります。
  • CANDAR Webページに展示内容の概要等掲載します。
  • プログラム・アブストラクトブックに1ページの紹介ページを提供します。
  • 電子版論文集に資料等収録いたします。

料金

  • 2名分の参加登録費:Registration ページのNon-speaker Registration(On-line Paymentを適用,1名あたり23,000 JPY (PayPalによるクレジットカード払い) 30,000 JPY (銀行振込))
  • ただし、来場者が2名を超える場合は超過人数分のNon-speaker Registrationが必要です。
  • Banquet等への参加は含まれていません。別途CANDAR Webページからお申し込みください。

企業団体スポンサー募集

CANDAR開催中のコーヒー・ランチなどのスポンサーを募集します。

募集内容

  • コーヒー、ランチ、Reception(20日)の屋台(寿司、そばなど)、Banquet(21日)の余興(津軽三味線演奏など)、ノベルティー(USBメモリ、バッグなど)のスポンサーです。
  • 内容に応じて、3万円~8万円(ノベルティは10万円~)の実費をご負担いただきます。
  • 提供される際に、スポンサーの提供であることを掲示・アナウンスいたします。
  • CANDAR Webページにスポンサーの掲示、冊子版・電子版論文集に広告を掲載いたします。
  • 企業紹介などのパンフレットを会場で参加者に配布いたします。
  • CANDARへの出席は含まれておりません。出席される場合は、企業団体展示をお申込みいただくか、Non-speaker registrationを出席人数分お申し込みください。

CANDARについて

  • 電子情報通信学会 コンピュータシステム研究会 、情報処理学会 システムアーキテクチャ研究会 ・ プログラミング研究会 が協賛している国際会議です。
  • 2013年松山、2014年静岡、2015年札幌、2016年広島で開催し、2017年は11月19~22日に青森で開催します。
  • 2016年の広島開催では、約130件の発表と約250名の参加者がありました。
  • 2017年の青森開催では、100件以上の発表と200名以上の参加者を見込んでいます。
  • 11件の 基調講演 が予定されています。

お問い合わせ先

  • organizer17@is-candar.orgにメールにてご連絡いただくか、お問い合わせフォームでお知らせください。
  • 準備の都合上、申し訳ありませんが、お問い合わせは 9月20日 までにお願いします。